セブの地ビールが楽しめるお店IRIE at IT park

セブ島のビールといえばSANMIGUEL。

 

レストランやバーでもビンでのサービスが基本です。

 

氷の入ったバケツにいくつかのビンが入って提供されるのも新鮮でいいのですが

 

「たまには生ビールが飲みた〜い!!!!」(叫)

 

ということで、様々な種類のクラフトビールが飲めるBarに行ってきました( ・ิϖ・ิ)

 

IT parkのchicken&beerのお隣、少し暗いライトのクールな雰囲気のお店です。

image

比較的落ち着いた雰囲気で、様々な国籍のお客さんがいます。

image

中もよさげですが、基本的に外が好きです。

image

価格をみても高級店の部類に入るような感じです。

 

そしてお目当てはセブ島の地ビール、CEBRUERY。

 

今回は一番上のBORACAY BLGNDE ALEを選びました!

image

生ビール♡テンションあがる(≧▽≦)

image

お味は…飲み込んだあとに口いっぱいにクランベリーのような酸っぱ甘ーい香りが強く広がる♬

 

初体験な味でした。

 

最近のセブ島はほんっとーに暑い&雨がひつこく降ってジメジメ。

 

なので冷たい生ビールは最高です。

 

一杯飲み終えて、なんか胃のあたりに不快感が…

 

フレーバービールって少し悪酔いしやすくないですか?

 

めちゃくちゃ疲れてたのでそのせいもあったかもですがなんとなく気分が優れなかったので一杯で終了。

 

ちなみにビンのサンミゲルピルゼンが90ペソで、サンミゲルライトが180ペソってどゆこと!?

 

なぜに2倍!?

 

かなりの驚きでしたがまっ何かそれなりの理由があるのでしょう。

(基本的にライトはピルセンよりも5ペソほど高かったり同じだったりです)

 

この後マウンテンビューの素晴らしいエリアに移動して飲み直したけど、やはり飲めず…

 

どうした私!!

 

お酒が飲めないほど疲れてるとはヤバイ状態です。

 

土曜日はがっつり飲んで、日曜日ダラダラして、気が向いたら夜はサムギョプサルとゆうのが私のお気に入りの週末の過ごし方なのにっ!

 

まだまだ来週も忙しいぞ〜

 

来週末はおいしいお酒が飲めますように(´・ω・`)

 

おしまい。

Yumi

Yumi

大阪生まれ、大阪育ち。6人兄弟の末っ子として自由に育つ。家庭は貧困、工事現場のおじさんにお茶出しをし7歳にし一日50円を稼ぐ。学生時代から遊ぶことが一番。20歳で社会に出るが仕事もまともに続かず。母親に地元から出て行けと22歳で島流しに。石垣島へたどり着く。これをきっかけに母親の仕事を負うべく医療の道へ。勢いで看護学校受験・合格。3年後看護師となり働く。医療を通して国際交流やボランティアに興味を持ち4年半の勤務を終えフィリピン留学へ。その後ギリホリでカナダへ行く予定だったがフィリピンとの出会いをきっかけに居座ることとなる。

You may also like...

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

WP-Backgrounds Lite by InoPlugs Web Design and Juwelier Schönmann 1010 Wien