セブ島語学留学の実際って??

私がフィリピン留学を知ったのは、ネットで語学留学について調べていたときアジア格安留学的な項目にたどり着き、フィジーとフィリピンが出てきたのだ。

欧米に行くつもりだったしアジア留学の存在すらその時は知らなかった。
調べていくうちに やはり安さが魅力で、語学学校費用をできるだけ抑えオーストラリアかカナダでさっさと仕事をゲットしようという考えにいたった。

 

【フィリピン留学の魅力や特徴】

①日本から近い(約4時間半)

②物価が安い 特に外食やお酒!

③マンツーマン授業

④寮と学校が一体型で、費用も寮費・授業料・食事・洗濯・掃除込みで全体のコストが想像しやすい。

⑤マリンスポーツができてビーチや自然がたくさん

⑥日本と同じアジアで島国なので馴染のある食材や料理が多い

⑦新鮮なフルーツが安くて食べられる。特にマンゴー!

⑧気候が年中夏なので服や準備物的に楽

⑨人々(先生たち)が陽気で明るくておしゃべりで優しい

➉マッサージが安い

 

【残念なところ】

①発音はネイティブに比べればなまりがある ※フィリピン人の発音についてくわしくはこちら

②先生がノリはいいがいい加減な人が多い ※先生についてくわしくこちら

③蚊を含め虫が多い

④全体的な衛生面の悪さとトイレのきたなさ

⑤基本的に治安が悪い 置き引き~銃の事件までいろいろ

⑥生活必需品は意外と高かったりする

⑦医療施設が不十分

⑧野良犬が歩き回っている

⑨日本人をだまそうとしてる人がいる

はっきり言ってこの残念なところに妥協できないようであればフィリピン留学はやめておいたほうが無難です。
治安や犯罪については本人がどれだけ気を付けるかや行く場所によって大きく変わってくるので、海外にいることをしっかり認識しておくことが大切。

 

【フィリピン語学学校の授業で良いと感じたこと】
・集中してマンツーマン授業が受けられるので語学力アップにはとても良い。
・特に初心者にとっては最適。
・マンツーマンなので本人のレベルに合わせてカリキュラムが組まれるし、レベルアップ具合も見えやすい。
・フィリピン人の英語ははっきりとして聞きやすいので入っていきやすい。
・フィリピン人も第2言語として英語を学んできているので、わからない部分を理解してもらえやすい。

 

実際欧米へ留学した人が思ったように英語力が上達しなかった為や、前回の留学からだいぶと期間がたってしまったのでブラッシュアップにとフィリピン留学にきています。

私はフィリピンにしか留学したことがないので比較できませんが、いろいろな生徒さんや経験者、教育者の話を聞いた結果と自分が満足いくレベルアップができたのでおすすめしたいです。

 

「フィリピンと英語教育」拓殖大学 国際学部 新田目 夏実教授のお話がわかりやすかったので載せています。
 http://www.fis.takushoku-u.ac.jp/worldnow/24/1-1.html

 

 

☆オススメ語学学校☆

【セブ島】

Happy Life Cebu Academy 2015年4月開校予定!!

【マニラ】

Face to Face

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

WP-Backgrounds Lite by InoPlugs Web Design and Juwelier Schönmann 1010 Wien