デング熱で入院!!

今日出勤すると同僚がいない。

 

 

なんと。デング熱で入院だって。

 

 

1週間くらい前からのどがい痛い、咳が出る感じで…

一旦病院へ行くも風邪薬をもらって終了。

 

次は体がだるい!と言い出し、体の節々が痛い!!と言った。

 

「ちゃんと診てもらったほうがいいよ。それ普通の風邪じゃないかもよ。」

 

と声をかけた。

 

「ドクター呼ぶ」と言って寝てたけどそのまま寝てたらしく診てもらわず。

(セブシティ周辺では日本人専用デスクがあって電話すればドクターが往診してくれる。)

 

おい!ちゃんと診てもらえ!と思いつつ放置。

 

その後もフラフラしてるし食欲もない。

 

そして週があけて仕事に行くとすでに病院送りになっていた。

 

なんかおかしいとは思ったけどまさかデングとはね。驚いた。

 

血小板の値がだいぶ下がってたらしい。

 

それやばいやつやん。怖いね。デング出血になったら最悪死んでしまう!

 

こないだセブで日本人の老人がデング出血になって友達が献血に行ってたし。

 

日本人のデング被害けっこう耳にする。

 

いつも虫よけ持ち歩いてるけど、入院の知らせを聞いてとりあえずその場でひと塗りして身を守ってみた。

 

でも同僚はどこで蚊にさされたのか身に覚えがないらしい。

 

この雨期…蚊が増えてきたなと最近思ってたんだよ。

 

これから長ズボン着用します。

Yumi

Yumi

大阪生まれ、大阪育ち。6人兄弟の末っ子として自由に育つ。家庭は貧困、工事現場のおじさんにお茶出しをし7歳にし一日50円を稼ぐ。学生時代から遊ぶことが一番。20歳で社会に出るが仕事もまともに続かず。母親に地元から出て行けと22歳で島流しに。石垣島へたどり着く。これをきっかけに母親の仕事を負うべく医療の道へ。勢いで看護学校受験・合格。3年後看護師となり働く。医療を通して国際交流やボランティアに興味を持ち4年半の勤務を終えフィリピン留学へ。その後ギリホリでカナダへ行く予定だったがフィリピンとの出会いをきっかけに居座ることとなる。

You may also like...

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

WP-Backgrounds Lite by InoPlugs Web Design and Juwelier Schönmann 1010 Wien