セブ島在住者が週末気軽に利用できるマクタンリゾート

こんにちは!

セブ島在住のYumiです(๑˃̵ᴗ˂̵)

セブ島は本格的に雨季が始まりました。とは言っても日本の梅雨のようにしとしと一日中雨が降るというよりは、ゴロゴロー!ザバー!と降ってわりと短時間で止みます。

それと日本では連日フィリピンがISの占拠地になったとニュースでやっているようですが、ここセブ島の生活はいつもと何ら変わりはありません。今は世界中どこでも突然にテロが起こったりと油断はできないですよね。

さて、セブ島といえば観光、リゾートのイメージが強いですが、一般的に旅行会社を使ってセブ島旅行をする場合、ほとんどはマクタン島という空港のあるエリアのリゾート地に滞在するかと思います。

私はそこから橋で繋がったセブ島の本島、セブシティエリアに生息しています。特別な用事がない限りなかなかマクタン島エリアに行くことはありません。

在住者にとってマクタン島エリアのリゾートは結構お高く敷居が高い。良いホテルだとデイユースで6000円くらいはかかります。普段安い物価で生活している私たちには贅沢すぎる遊びなのです。

今回お友達が日本に来たのですが、軽めにビーチを楽しめて食事ができてお手頃なリゾートに、帰国の飛行機の時間まで連れて行くミッションがありました。

そこで今回訪れたのがCostabella Tropical Beach Hotel.参考にしたのは私もコミュニティメンバーであるGwapa.jpのブログです♡この記事の方が詳しいし写真もすこぶる綺麗なので参考にして下さい。→コチラ

セブシティからこちらのリゾートまではタクシーで1時間程度。700円もあればたどり着きます。

デイユースで約2500円。食事、飲み物がついていてプールやビーチの利用が可能です。

お腹が空いていたので先ずはお食事。フリーのアイスティがついていますがここはもちろん昼間からビールで充実感アップ!

 

ビールは冷凍庫でキンキンに冷やしたグラスに注いでくれ、最高でした!

 

私が選んだのはBBQセット。(10種類以上のプレートランチから選べます)これ実はとても大きくボリューミーで全部は食べきれませんでした!バナナを春巻きに包んだフィリピンスイーツTuronにバニラアイスクリームまでついていてお腹いっぱい大満足。

 

水着になるのは罪悪感があったけど楽しまなきゃ損!浮き輪でプカプカとクタクタになるまで遊びました(^.^)

この巨大アヒル最近流行ってる??欲しい…フラミンゴも可愛いすぎ♡

お決まりの写真撮影会で盛り上がる(´∀`)

今回遊びに来たお友達が看護学校時代の同級生だったので、日本での最近のナースのお仕事やみんなの近況が聞けて新鮮でした。ずっと続けてたらもうベテランの年だなとしみじみ思いつつ、今昔のようにナースとして日本で働くとかちょっと考えられないなと思ったり…まぁみんなそれぞれの道があって全然良いのです。私は昔思い描いていた理想の自分にちゃんと近づいてる。

私の旧友、スタイル良し!これで9歳の女の子のママ!2週間前から軽めに筋トレを始めた私ですが、益々頑張ろうと思ったのでした。

プールの写真をガッツリ撮り忘れたけど綺麗ですごく良かった。

ここなら週末にふらっと思いつきでいつでも来れる良い距離、価格、内容で、穴場としてこっそり伝えて行こうと思ってます。

おわり

Yumi

Yumi

大阪生まれ、大阪育ち。6人兄弟の末っ子として自由に育つ。家庭は貧困、工事現場のおじさんにお茶出しをし7歳にし一日50円を稼ぐ。学生時代から遊ぶことが一番。20歳で社会に出るが仕事もまともに続かず。母親に地元から出て行けと22歳で島流しに。石垣島へたどり着く。これをきっかけに母親の仕事を負うべく医療の道へ。勢いで看護学校受験・合格。3年後看護師となり働く。医療を通して国際交流やボランティアに興味を持ち4年半の勤務を終えフィリピン留学へ。その後ギリホリでカナダへ行く予定だったがフィリピンとの出会いをきっかけに居座ることとなる。

You may also like...

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

WP-Backgrounds Lite by InoPlugs Web Design and Juwelier Schönmann 1010 Wien