Happy Life Cebu

0

外国人との恋愛

外国人の彼氏がいると周りからよく「外人と付き合うってどんな感じ?やっぱ違う?」とか聞かれる。   あまりみんなの期待を裏切りたくないけど「普通だよ」と答える。   何が普通かというと、私と彼が違う国で生まれ育ってそれぞれの文化があることはさておき、ふたりにとってはシンプルに相手を気に入って付き合っている、それだけ。   私は彼が外国人だから好きになったわけではもちろんなく、考え方が似てて理解し合えて一緒にいてわくわくするのが彼だった。   もちろん私も英語はまだまだなので言葉の壁は大きい。 でもそれでもはじめから今まで出会ったことのないような自分と同じ種の人間をみつけた!とハッキリ感じた。  ...

0

さくらの子3日目☆子育て奮闘中!

さくらちゃんややあたふたしつつ子育て頑張ってます。 赤ちゃんが激しく鳴くとパニクッて、   さくらも鳴いて、   赤ちゃんに噛みついたり! やめて。   ふざけてみたり。 あいかわらずさくらのおっぱいの膨らみはなく、 微妙に2つ程度のちくびからちょこっとミルクは出ている様子。...

0

NUAT THAIのマッサージ

NUAT THAI フランチャイズでセブシティではいたるところでみかけるお店 1時間150php(約350円)~ マッサージが受けられるのがセブ島生活の魅力のひとつだと思っている。私がいつも受けるのはオイルフルボディーマッサージ1時間250php(約580円)。 この値段でマッサージが受けられることには満足。 たまにとっても上手なマッスースに当たった時は超幸せ! しかしこれまたスタッフそれぞれの技術の差やパーソナリティーで変わってくる。 もちろん気分でも。   確実にあたりとはずれが存在する。...

0

ボランティア×アイランドホッピングツアー

【内容】 『「観光」だけじゃない、新しい形のアイランドホッピング』 本物のローカルの暮らしに触れ、人々の笑顔に触れる週末体験。 島民と一緒にボランティアやローカル生活体験、異文化交流。 素朴な自然、そして美しい海― 「本当のセブ」がここにあります。 【スケジュール】 9:30 マクタン島から出航 10:30 パンダノン島到着 現地にてアクティビティ☆ 村落エリアの見学...

ボホール島日帰りツアー☆ 1

ボホール島日帰りツアー☆

【内容】 チョコレートヒルズ、ロンボックリバークルーズ、さんご岩の教会、ターシャなど人気の観光スポットにご案内します。 雰囲気のある港町、住んだ山の空気、素朴な人々、そしてキュートなターシャ・・・! 手つかずの自然の残る場所、ボホール島をご堪能ください。 【スケジュール】 4:00 お迎え 5:00 港到着 乗船お手続き 6:00 高速船にてセブ出発(船内にて軽食) 8:00 ボホール島到着 専用バンでお迎え 1日ツアースタート! セブ有数の観光スポットであるボホール島。...

パンダノン島アイランドホッピングツアー 0

パンダノン島アイランドホッピングツアー

【スケジュール一例】 9:30 マクタン島ビーチより出航 オランゴ島近辺のサンクチュアリ(保護区)にてシュノーケリング その後、パンダノン島へ 12:30 パンダノン島 ホワイトサンドビーチエリアにてBBQ又はフレッシュシーフードのランチをご堪能ください。 こちらでもビーチ遊びを楽しんでいただけます。 15:30 島から帰途へ 16:30 マクタン島帰着 ※マクタン島マリゴンドンビーチ集合、解散です。 【ツアーに含まれているもの】...

0

マツエク事件!!

マンダウエのパークモールにたまたま行ったときに見つけたマツエクのお店は、もちもよく上手につけてくれるのでよく通った。 ある日マツエクが立て込んでいて(もちろん予約して行ったよ。)アイリストが連続で施術していて私は3連続目の客だった。 いやな予感は的中! アイリストは「はぁ。はぁ~。」とため息をつきながらマツエクをつけている。 1時間~1時間半が過ぎ終了。 鏡でチェックばっちりOK! 家に帰るとさっそく1つポロ、もうひとつまた1つポロポロと自然にとれていく。 もう!疲れてるからって適当につけあがったな~!!と怒り心頭でとりあえず1週間後のリペアの日を待った。 1週間後リペアに行くと今まで1人だったあのアイリストがいない。別の新しいらしい人に担当してもらうことになった。 「この間つけてもらったのすぐとれたよ!!ほら、もうほぼ付いてないでしょ!!」 っと訴えた。...

0

ふたりの出会い

2014年年が開け、2校目の語学学校に入学し日々を過ごしていた。 そこは韓国人90%の韓国人学校。学生が多かった。 なんか特に女子はグループになるのが好きらしく、べったりくっついてきゃぴきゃぴして、元々そういう女子独特の雰囲気が苦手な私はいまいち馴染めないでいた。 わたしがセブ島留学に来る前、地元の友人から日本人女子と飲みたい元ナースの元語学学校の先生を紹介されていた。 こっちに来てから何度か連絡をとっていたが会う約束もキャンセルになったりとかみ合わずだった。 ある日その彼(A君)からお誘いが。 「一緒に飲みに行かない?」 「いいよー。私友達連れてくから良かったらそっちも連れてきて。」 「OK」 当時の語学学校唯一の日本人女子3人でいざ飲み会へ。 我らがSMモールで待ち合わせ。...

WP-Backgrounds Lite by InoPlugs Web Design and Juwelier Schönmann 1010 Wien